すずかのぶどうロゴ SITEMAP HOME
 ぶどうについて  市民情報ネット ぶどう通信  リンク  お問い合わせ
以下、サブコンテンツ

  ぶどう通信
以下、内容

   ぶどう通信


  すずかのぶどうの活動を通して皆さまに情報を発信していきます。

 
亀山で初のNPO催IT 講座はじまる
きらめき亀山21の情報誌にすずかのぶどうが紹介していただきました。
以下の文章が掲載された内容です。

 はじめまして市民情報ネットワーク すずかのぶどうの井田と いいます。今回 亀山市のご協力を得て9 月4 日から保健センターでIT習を6 講座開催することになりま した。市報にて募集を掲載して頂きましたのでお目にとまった方々もおられることと思います 。
しかし主催の「みえIT民会議 鈴鹿・亀山地域部会」の名前はご存知ないと思い紹介させて頂きます 。
「みえIT民会議」は昨年、県の委託を受けて開催された「IT師/地域情報リーダー養成講座」を修了し た227名の方によって、本年4 月1日発足しました。(http://www.dcs.gr.jp/mie/ ご参照下さい。)
「みえIT民会議」は各地域部会に分かれて夫々の地域で活躍しており、なかでも県から委託を受けた9 月 までのIT習171講座の開催の取組みが大きな比重を占めております 。
「すずかのぶどうIT部会」(担当 岡田)が「鈴鹿・亀山地域部会」を運営し、県立鈴鹿青少年センター のご協力を得て活動してきましたが、この度亀山市のご協力の快諾を得、亀山地域で活動することができるようになりました。私達「すずかのぶどう」は皆さんと同じく昨年3月設立、4月発足の新しい団体で、情報の場の提供を充実しグループ・団体の活動をサポートする中間支援団体を目指しています 。昨年鈴鹿 市のIT習をお手伝いしながらIT部会が育ってきました。このことが現在の「鈴鹿・亀山地域部会」運営に 繋がってきました 。
IT部会の充実は民設民営の「情報雑貨店」事務局運営にとって貴重な自立のための資金源であり、また公民 館活動支援・グループや団体のML理、障害者支援、高齢者支援、まちづくり支援などなどの広範な分野で 活動する人々が集うことで中間支援の幅が広がることにつながっています。現在、亀山市在住の「IT師/地域情報リーダー」は4名ですが、この講習会運営をきっかけに少しでも多くの人が参加し、亀山でIT ループが立ち上がってくることを期待しています。少子化社会・高齢者社会・環境保全・デジタルデバイド解消・情報化推進などのキーワードのなかで「きらめき亀山21」の活動にきっと役立つと信じています 。
ともに県の情報化推進施策に協働しながら地域の活性化に寄与する活動に参加しませんか 。
鈴鹿市白子駅前においでの節は「情報雑貨店」にお立ち寄り下さい 。



市民情報ネットワーク すずかのぶどう
〒510-0241 鈴鹿市白子駅前18-15
Tel/ Fax 0593-87-0767 E -mail budou@mecha.ne.jp