すずかのぶどうロゴ SITEMAP HOME
 ぶどうについて  市民情報ネット ぶどう通信  リンク  お問い合わせ
以下、サブコンテンツ

  ぶどう通信
以下、内容

   ぶどう通信


  すずかのぶどうの活動を通して皆さまに情報を発信していきます。
平成18年11月1日
発行:NPO法人 市民ネットワーク すずかのぶどう  NO:66

 
平成18年度上半期決算報告
     平成18年度上半期決算報告

   平成18年10月24日(火)、「情報雑貨店」で平成18年度上半期の決算報告の理事会が開催されました。
  今までは、なかなか体制が整わず、中間決算を纏めるのが大変でしたが、今年度から新たなご担当のお陰で
  中間決算だけでなく毎月の運営会議でも事業状況を把握し検討することができるようになりました。
   下記に上半期決算報告の1部をお知らせします。

「平成18年度上半期は314,581円の黒字計上することができました。当初計画にたいしては、売上で476,000円の減少になりましたが、事業支出も529,000円の減少となり事業収益としては当初計画より53,000円の増収となりました。
一方管理費は、給与で413,000円の支出減となり収支改善に寄与しています。
しかし、新たにコピー機の導入など固定費の増加の要因もあり、今後活用を含め検討する必要があると思われます。
下半期に向かっての課題は事業支出の減少の要因が、ミニ講習講師を事務局員が担当していることによる講師料支払い減が大きく影響しています。その反面、当然の帰結として事務処理能力の低下、講師のぶどう離れなど懸念される事態が考えられその対応を考慮する必要があります。
また、新たに開店した「アンテナショップ」の運営、「B-チャレンジ in 白子」の展開、
鈴鹿市地域課市民活動グループとの協働など運営会議を含め早急な検討が必要とされる事項を抱えています。
  下半期においても上半期同様の経費削減につとめ計上黒字を確保するよう運営しますのでご協力のほどよろしくお願いします。」

「アンテナショップ」
  先月号でお知らせした白子駅前センター商店街の「アンテナショップ」が、10月21日オープンしました。
  写真で雰囲気をお伝えします。 是非お立ち寄り下さい。

当サイトは内容の無断転載・複製・コピーを一切禁止しております